プエラリアの効果に期待を寄せている真相を丸裸に!

ゴマの力で健康維持

ゴマ

摂取による様々な効果

ゴマのほとんどは脂質でできているのですが、そのうち約1%ほどは、セサミンという抗酸化物質となっています。脂質は酸化しやすいので、それをセサミンが防いでいるわけです。そして人間の体にも多くの脂質がありますし、セサミンを摂取すれば、その酸化を防ぐことが可能となります。体内の脂質が酸化すると、動脈硬化や脂質異常症など、健康面での様々なトラブルが引き起こされやすくなります。そのため多くの人が、それらを回避するために、セサミンを摂取しています。さらにセサミンは、体内で女性ホルモンのエストロゲンに似た働きもするので、ホルモンバランスの乱れの改善のためにも摂取されています。具体的には摂取により、生理不順や更年期障害などが解消されやすくなるのです。

サプリメントで効率良く

上記のような効果を得るためには、セサミンを1日に10mgほど摂取する必要があります。しかしゴマの粒は小さい上に、セサミンはその1%ほどなのですから、ゴマを食べることではセサミンを十分に摂取することは困難です。そのため摂取には、ゴマから作られたサプリメントを利用する必要があります。サプリメントなら、1日に数粒を飲むだけで、十分な量のセサミンを摂取することができるのです。さらにサプリメントの場合、ビタミンEなどの他の抗酸化物質が配合されていることがほとんどです。ビタミンEには、血管内での酸化を防ぐ力があるため、摂取すると血液が流れやすくなります。これにより、摂取したセサミンが全身に行き渡りやすくなり、一層高い効果が出てくるようになるのです。